2011年04月20日

DPZラジオに出演しました


先日、デイリーポータルZラジオに出演しました。

DPZラジオ4/15 お花見の思い出

主に花見の話と、遍路の話ですかね。改めて聞くと、自分の滑舌があまりに悪くて唖然とします。どうもスミマセン。

しかし、桜もあっという間に終わってしまいましたね。ラジオ中でも言ってますが、ズブロッカホッピーはおいしいですよ。やっぱり、ズブロッカは春の味ですよね(桜餅の味とも言う)。

遍路中の模様は、デイリーでも更新させていただく予定です(その為に、iPhoneを用意していただきました)。一日一回、クラブ活動枠で更新。いつもの月一記事も書きます。あと、twitterでも、できる限り現状報告します。電池が持つように、エネループたくさん持っていこう。

どうでも良いですが、父親がこのラジオを聞いたようで、「お前、普段と声が違うな」と言われました。ラジオ内で父親を酒飲み呼ばわりしてましたので、ビミョウに気まずいです。

……あと、スミマセン、今週のポッドキャスト、遅れています。明日の朝更新したいと思います。


posted by きむら at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | コネタ

2011年04月19日

日本一長い路線バスに乗ってきました


今月も、デイリーポータルZに記事を書きました。

日本最長の路線バス「新宮特急」に乗ってきた

奈良県の大和八木駅から、和歌山県と三重県の境にある新宮駅へ、十津川を経由して紀伊半島を縦断する路線バス「新宮特急」の乗車記録です。

長い距離を走るバスというのはいろいろありますが、この新宮特急は整理券を発行し、ローカルなバス停に一つ一つ止まっていく、いわゆる普通の路線バスとしては日本最長のバスです。その走行距離は約170km、乗車時間6時間30分、バス停の数167ヶ所、運賃は5250円。整理券番号も最終的には109番まで行きます。運転手の方も最初から最後まで一人きりで、乗務員交代もありません。距離が長い事を除けば、まさに普通の路線バスなんですよね。

最初は途中で飽きるかなと思ったのですが、景色の変化があって楽しいですし、途中途中に寄れるスポットも結構あるので、終始楽しく乗車できました。まぁ、関西から新宮まで行くのに、その乗車時間を考えれば、鉄道で行ったほうが圧倒的に早いのですけれども。十津川や本宮大社、湯峯温泉とかに行くのであれば、直行で行けるのでこちらの方が楽かもしれませんね。もちろん、私みたいに新宮特急に乗ることが目的というのもアリかと思います。


posted by きむら at 07:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | コネタ

2011年03月19日

琵琶湖疏水ツアーに参加してきました


今月も、デイリーポータルZに記事を書きました。

琵琶湖疏水を巡る、産業観光モニターに参加した

琵琶湖疏水ツアー、しかも初めて行われる産業観光モニターツアーと聞いて、一体どんなものかと思い参加したのですが、これがなかなかに充実した内容のツアーで、驚きました。

取水口のある滋賀県大津周辺と、インクラインや発電所が集まる京都府蹴上の周辺の見所を効率良く回れますし、加えて船での取水口見学や、疏水の水を引き入れた白河院で昼食など、個人ではなかなかできないような事も実現してしまうのがツアーの良いところですね。欲を言えば、船で疏水に入れればさらに良かったのですが、まぁ、疏水に水を入れていない時期なので、これはしょうがない。

今後も、このような産業遺産や土木遺産を効率良く周れるようなツアーが多くなれば、そのようなモノが好きな私としては、ありがたいと思いますね。世間の理解も増しそうな気がします。

ちなみに、記事中でも述べていますが、3500円というツアー価格はモニターツアーの特別価格です(なんでも、観光庁が一部負担しているのだとか)。まぁ、そりゃそうですよね。あの内容で3500円はどう考えてもありえないですもの。


posted by きむら at 08:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | コネタ