2006年11月25日

フルーチェを自作したい


突然だが、私はフルーチェが好きだ。小学生の頃CMで見たフルーチェというハイカラなデザート。私はあの白いプルンとした甘美な姿に憧れていた。大人になったらフルーチェを一人占めして食べてやろうと思っていたものだ。

そして私は大人になり、子どもの頃の願いを叶えられる立場となった。私のフルーチェへの情熱は現在も冷めてはおらず、毎週土曜の午後3時には欠かさずフルーチェを食して悦に浸っている。

フルーチェを作りたい-01
フルーチェ、おいしいよね

先週、フルーチェを食べながらその外箱を眺めていると、裏面にフルーチェが固まる原理が説明されているのを発見した。それは次の通りである。

フルーチェが固まるのは、
りんごやみかんなどの果物に含まれるペクチンと
牛乳のカルシウムとの働きによるものです

なるほど、つまりフルーチェには果物から取ったペクチンが入っており、牛乳と混ぜることでペクチンがカルシウムと反応してどろどろに固まるということか。……ということは、天然の生の果物からも、フルーチェを作ることができるのではないだろうか。もしそれが可能だとしたら、市販されていない様々な味のフルーチェも自由自在に作ることができるかもしれない。フルーチェファンにとって、それはまさに究極の夢であろう。

ということで、生の果物からフルーチェを作ることはできるのか、試してみた。



まず、ペクチンについて調べてみた。どうやら、ペクチンは柑橘類やりんごから取ることができるようだ。よし、それじゃぁまずレモンを絞って汁を牛乳と混ぜてみよう。なぜレモンを選んだかというと、冷蔵庫の中に唯一あった柑橘類だからだ。それに、レモンの酸は牛乳を固める効果があるような気がする。なんとなく。

フルーチェを作りたい-02
無調整牛乳にレモン汁投入
レモン一個分のビタミンC

フルーチェを作りたい-03
う〜ん、ダメか……

まぁ、おおよそ予想はついていたが、やはりレモン汁を入れたぐらいで牛乳がフルーチェのように固まることはなかった。しかし、全く変化が無かったわけではない。レモン汁を入れて混ぜると、牛乳の中に小さな粒ができたのだ。それを飲んでみると、レモンの酸味とともにざらざらとした舌触りを感じることができた。強いて言えば、飲むヨーグルトの出来損ないみたいな感じだ。

しかし、当然こんなものはフルーチェとは言えない。レモン汁ではペクチンの量がたりないのだろうか。そこでさらにペクチンについて調べてみると、りんごからペクチンを抽出する方法を発見した。これを参考にりんごからペクチンを取り出してみよう。そして牛乳と混ぜて固めてやろう。



りんごからペクチンを取り出すには、当然ながらりんごと、それとあとクエン酸が必要だ。近所の八百屋でりんご、薬屋で食用クエン酸を買ってきた。さぁ、調理開始である。まずはりんごを薄く切り、水とクエン酸を加えてコトコト煮込む。我が家には計りの類は一切無いため、材料の分量はかなり適当だ。

フルーチェを作りたい-04
りんご2個をスライス
ペクチンを取るためなので皮も種もそのまま使う

フルーチェを作りたい-05
水とクエン酸をさらさらと加えて

フルーチェを作りたい-06
弱火でじっくり煮込む

クエン酸を加えたのは、ペクチンを水に溶け出させるためだ。ペクチンは酸性の水に溶けるという性質があるらしい。また、ペクチンが固まる条件としても酸性であることが条件らしい。クエン酸はまさに一石二鳥の魔法の粉なのだ。あ、いや、魔法の粉っていうとなんかアレですな。ふふふ……



りんごを煮詰めて45分。りんごはすっかりどろどろになった。これだけ煮れば、頑固なペクチンも根こそぎ水へ溶け出したことだろう。よし、これを布で濾してペクチン汁(略してペク汁)を取り出そう!

フルーチェを作りたい-07
もはやりんごの原型は無い

フルーチェを作りたい-08
ガーゼタオル(100円ショップで買った)で濾す

フルーチェを作りたい-09
ペク汁が取れた!

ペク汁は思った以上に綺麗な色をしている。普通のりんごジュースより赤いのは皮や種から色素が出たためだろう。色素とともに、ペクチンも大量に溶け出してくれていることを祈る。



そして、ついに牛乳を投入だ。生のりんごから取った天然ペクチン、きっと牛乳は固まってくれるはずだ。期待は高まる。

フルーチェを作りたい-10
ペク汁に牛乳を注ぐ。見た目はいい感じだが……

フルーチェを作りたい-11
……アレ?ぜんぜん固まらない

それは思わぬ結果だった。ペク汁に入れた牛乳はほとんど固まらず、若干とろみが付いた程度。そのとろみがついたのも、ペク汁がどろりとしていたからのような気がする。ペクチンとカルシウムが反応しているという感じではない。レモン汁の時のようなざらざらとした舌触りは無いものの、それでもフルーチェには遠く及ばない。



なぜだ?なぜなんだ?!なぜ牛乳は固まらない!……濃度か?ペクチンの濃度が足らんのか?そこで私はさらにペク汁を煮詰め、濃縮してみることにした。ペクチンは熱に強いのでガンガンに熱しても成分が壊れることは無い(らしい)。

フルーチェを作りたい-12
さらにペク汁を煮詰めたペク汁コンク
これならイケるか?

フルーチェを作りたい-13
が……駄目っ……!

先ほどよりもどろりとした感じはあるが、やはりこれも濃縮ペク汁がどろどろしていただけのような気がする。もちろん、フルーチェのように固まってもいない。ぷるんともしない。

う〜ん、正直もうどうすれば良いのか分からなくなった。クエン酸を適当な目分量で入れたのがまずかったのだろうか。それとも水が多すぎたのだろうか。煮詰めすぎたのが悪かったのだろうか。分からない。何が間違っているのだろうか。



とりあえず初心に返って、ペクチンについてさらに詳しく調べてみた。

そして知った衝撃の真実。なんと、ペクチンには二種類のペクチンがあったのだ!一つは高メトキシルペクチン(HMペクチン)、そしてもう一つは低メトキシルペクチン(LMペクチン)。このうち、果物を煮出して抽出するペクチンはすべてHMペクチンなのだという。LMは人工的にペクチンを精製するときにのみ作られるものなのだそうだ。つまり、私がこれまでせこせこ抽出していたペクチンは、HMペクチンである。

そしてさらに、私はその両ペクチンの性質の違いを知り愕然とした。LMペクチンは牛乳のカルシウムに反応しゲル化する性質を持つ。これが私の求めていたペクチンの性質である。だが、なんたることか、HMペクチンはこれとは違う性質を持っていた。HMペクチンは、カルシウムと反応するのではなく、糖と酸に反応してゲル化するのだというではないか。そりゃいくら牛乳と混ぜても固まらないワケだ。自分の作ったペクチンとフルーチェのペクチンは別物だったのだから。

【二種類のペクチン比較表】
HMペクチン天然 糖と酸を加え熱すると固まる
LMペクチン人工 カルシウムを加えると固まる

なんかものすごい根本的な部分を間違えていた気がするワケだが、ここで終わるわけにもいかない。ペクチンが牛乳で固まらないのであれば、糖と酸で固めてしまえば良いのだ。ペクチンが固まった後に牛乳を加えてしまえばいいだろう。……え?やっぱ間違ってる?でもやっちゃえ!

フルーチェを作りたい-14
HMペクチンを固めるべく大量の砂糖をぶちこんで加熱する
最初にクエン酸を混ぜているので酸は入れなくてOKだ

フルーチェを作りたい-15
だが結果は相変わらず…… えーこれでもダメなの?

何か全てが空回りしている気がする。全てがむなしい。私は一体何をやっているのだろうか。せっかくの新鮮なりんごを細切れにして、どろどろに煮込んで、水分を絞って……それで何も得られなかったのだとしたら、りんごに対し申し訳が立たない。



とりあえず、りんごを無駄にだけはしたくない。こんな変わり果てた姿になってしまったりんごではあるが、最後においしく食べてあげるとしよう。

しかし、水分を絞ってしわしわになったりんごの果肉をどうやって食べようか。とりあえずりんごの果肉を全部鍋に戻してみるとしよう。再びペク汁の水分を吸わせれば、ちょっとは食べられるものになるかもしれない。

フルーチェを作りたい-16
もうヤケだ!うりゃー

フルーチェを作りたい-17
え、ちょっとまって、これってサァ……

なんか、こういうのをどこかで見たことあるような気がする。果物を細かく切って、原型がなくなるまでぐつぐつ煮詰つめて、大量の砂糖を加えるって。要するに、それは、つまり……





つまり……






つまり……






フルーチェを作りたい-18

……あ!



フルーチェを作っていたと思ったら、いつの間にかりんごジャムができていた。そんな夜もあるだろう。

というか、そもそも今回りんごから取ったHMペクチンは、ジャムやゼリーを作るためのものだったらしい。結論を言えば、自宅で生の果物からフルーチェを作ることはできない。市販されているペクチン(LMペクチン)の粉末を使う必要があるということだ。

まぁ、何はともあれ、出来上がったジャムは甘酸っぱくてとてもおいしかった。

フルーチェを作りたい-19
クエン酸の影響か、鍋の底ががピカピカになりました



・追記
その後、LMペクチンパウダーを購入し、思う存分自作フルーチェを堪能しました。
その様子はこちらの記事に書きましたので、ぜひともご覧ください。


posted by きむら at 16:19 | Comment(33) | TrackBack(0) | コネタ
この記事へのコメント
TITLE: はじめまして
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
こんにちは。LMペクチン 抽出 で検索したところこちらにたどりつきました。
激しく笑わせてもらいました。
お鍋きれいになってよかったですね!
Posted by dujapon at 2008年03月02日 08:40
TITLE: こんにちは
SECRET: 0
PASS: 4be07904428cdc0cb6a6eee451a92b21
ご覧いただきありがとうございました。

果物からペクチンを取ることができると聞いて試してみたのですが、結果は見事にこんなことになってしまいました(笑)。

果物から取るペクチンはジャムとか作るHMペクチンだったってことを知らなかったんですね。

LMペクチンは市販されているようなので、今度はそちらを使っていろんなフルーチェ作りを試してみたいです。やっぱりフルーチェは大好きなので。
Posted by キムラ at 2008年03月03日 10:25
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
私も同じことをしてしまいました
いよかんジャム完…成???

ジャムは良く作っていたのでペクチン取り出すなら簡単だと思ってました↓

ペクチンが2種類あるなんて聞いてないよー!

でも勉強になりました↑
Posted by はじめまして。 at 2008年03月26日 11:53
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
いよかんで作られたんですか!やはりペクチンと聞いたらジャムの方を連想するのが普通なのでしょうかね。しかし、いよかんのマーマレードとは、それはそれでおいしそうですね(笑)
Posted by キムラ at 2008年04月01日 12:57
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
今日イチゴジャムを作りました。天然のペクチンでこだわりたかったので大変参考になりました。今回はグレープフルーツを使いましたが次回はリンゴで試してみます。
Posted by 岡澤 和男 at 2008年04月20日 22:28
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
グレープフルーツジャムを作られたんですか。グレープフルーツジャム、これまたおいしそうな響きです。っていうか、こんなサイトで参考になりました?(笑)
Posted by キムラ at 2008年04月22日 00:28
TITLE: 感謝です!!
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
私も同じことをやりたくて、誰かやった人いないかなぁと思い検索したら、こちらにヒットしました。ヒルズダイエットの宣伝をみて、フルーチェで代用できないか考え、ただ今フルーチェダイエットを実践中です。カロリーはまーまー低いのですが、糖分が半端ではないので自作し、低糖フルーチェをと思っていました。でも、びっくりです。人工ペクチンじゃなきゃダメなんですね〜。勉強になりました。お鍋きれいになって良かったですね(笑)、ありがとうございました。
Posted by ベティー at 2008年11月25日 19:05
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
どもども。

LMペクチンの粉末を使って自作すれば、糖分の低いオリジナルフルーチェも作れそうですね。

LMペクチンの粉末も通販とかで買えるようなのでいつか試してみようかと思います。ただ、少量で販売しているところが少なく、量を買うと結構いい値段してしまうんですよねー
Posted by キムラ at 2008年12月02日 23:31
TITLE: すごい
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
お疲れ様でした。
私も自作フルーチェ試作中です。

うまくいきません[e:330]
Posted by あさか at 2009年04月08日 06:10
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 68ede6e2b5c01f804d62285346c57eb6
はじめましてw
LMペクチンでググって辿りつきました。
LMって売ってないみたいですね。
業者さんのサイトは見つけたのですが、「25kgから販売」って書いてありました…
小売りして欲しいですねー!
Posted by もつら at 2009年04月14日 21:03
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
LMペクチン、一応売ってるには売ってるんですよね。

手軽に買うにはこことか(100g)
http://www.la-fontaine.co.jp/shopping_zairyo_geru.html

本気出して買うならこことか(2kg)
http://store.tfoods.com/Form/Product/ProductDetail.aspx?shop=0&cat=004002&swrd=&pid=14009&vid=

しかし、なかなか手を出しにくいのは確かですね。有志で2kg買って、分ければいいのかもしれませんが。しかし、やはりそこらへんのお菓子用品店とかで売ってればいいのに、と常々思います。
Posted by キムラ at 2009年04月20日 09:10
TITLE: 助かりました!
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
今大学のレポートを書いていたのですが、わかりやすくて勉強になりました。
Posted by at 2009年07月22日 20:56
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
大学のレポートですか!大丈夫ですか?こんな思いつきのままに書いたテキストを参考にしちゃって。でもまぁ、ごくわずかでも役に立ったのでしたら、私はもう、なんていうか、本望です。
Posted by キムラ at 2009年07月31日 11:27
つい先ほど店頭でフルーチェのパッケージの裏側をじっくり読んで帰ってきたところでした。
私もフルーチェを自分で作れたらと思っていて。。。

大変参考になりました!

でも、私の手作りへの動機はちょっと違ってフルーチェはハウスでしたっけ?このメーカーの味(クセ)がちょっと苦手なのです。親子して。
生協のは美味しいのですが(だったらそこのを買って食え!ですが、)手作りしたかったのです。
LMペクチンの他の使い道を見つけたら購入してみようかな♪と思いました。
Posted by まさみ at 2010年04月01日 15:52
こんにちは☆私もフルーチェが好きで家で作れないものかと考えて色々調べてました。


↓このサイトに載ってたレシピが私的に一番フルーチェに近い気がします。
ペクチンとかは全く使いませんが(^-^;
手軽だし味も色々アレンジできるし是非お試ししてみては?
http://m.cookpad.com/recipe/600286?kw=%CC%D9%B0%C1%AA&not_kw=&num=31&offset=0&order=date&quick=1&size=85&skip=0&u=1214623918&uid=NULLGWDOCOMO
Posted by みみ at 2010年04月27日 14:44
こんばんわ!
家庭科の先生が
「オレンジと牛乳を混ぜると固まる…」
「フルーチェはこの原理…」
と言っていたのをふと思い出し、
手軽にフルーチェを作ろうと思い立ち!
スーパーでフルーチェではなく、牛乳と100%オレンジを買い!
マイカップでブレンドしたら!
オレンジ味の飲むヨーグルトになった……

悔しかったので検索しててたどり着きました。

すごく楽しく参考にさせていただきました!w

ジャムになるんですか…がっかり

でも!片栗粉入れたらもしかして??www
Posted by なみ at 2010年05月24日 02:03
はじめまして。
子供の自由研究にて、ゲル化実験をしていました(^^ゞ
固まらず、温めたり砂糖の量をかえてみたりと時間が掛かっていましたところ、こちらにたどり着き、納得できました。
参考にさせていただき、まとめたいと思います。
読ませていただいて、今片付けをし、ジャムを作っているところです(^.^)
Posted by のんぱん at 2010年08月28日 11:14
わたしも箱を見て、かなり妄想して、リンゴを買う前に検索したらでてきました。笑いました。ありがとうございます。

Posted by ふるーちん at 2010年09月11日 22:24
はじめまして!!
さっきフルーチェ作ってました☆

私も箱の裏を見て、兄に手作りフルーチェができるのか質問しましたww
ペクチンは2種類あるんですか。。知らなかったです。兄に言います!!

でも、固まらなかったのは、
ペクチンのせいもあると思いますが、牛乳にもあると思います。

牛乳のパッケージの種類別のところに「牛乳」と書いてないとダメのようです;;

私は初フルーチェのときに「成分無調整」の牛乳を使って
固まりませんでしたww

牛乳にも気をつけないとです。。
Posted by きょうな at 2010年09月26日 17:50
長年の時を超えて辿りつきました.
面白い!

素晴らしい研究でした.
by研究者の卵
Posted by mlck at 2011年02月25日 07:04
牛乳に味付けてゼラチンをいれればできますよー
Posted by supopato at 2011年03月18日 17:05
勉強になったしスゴく面白かったです☆
途中笑ってしまいました。お疲れ様でした〜☆☆☆
Posted by まるこ at 2011年09月07日 21:49
りんごペクチンを作り、そのまま飲んでもいいけど
なんかアレンジできないかな〜と探してたどり着きました。
フルーチェ!いいじゃん!と開いてみると…
夜中に大変笑わせて頂きました。お疲れさまでした!
Posted by みう at 2011年09月16日 01:21
はじめまして

私も冷蔵庫の奥深くで眠り続けているペクチンが気の毒になり、ジャム以外で使えないものかといろいろと検索していたところこちらにたどりつきました。
実験、とてもおもしろく読ませていただきました。
というのも私もフルーチェ大好きで、どうにか自分でできないものかと日々考えています。
どうか自作フルーチェの完成頑張ってください。
応援しています。
Posted by みち at 2011年09月27日 00:03
すごい!面白い! 私もフルーチェ大好きで同じようなことを考えてました

柿のプリンはご存じでしょうか?
柿は2種類のペクチンが入っていて、生のままミキサーにかけて牛乳と混ぜるだけで固まります バナナもできるそうですが、こちらは加熱してから牛乳と混ぜるみたいです

 
Posted by ヨッシー at 2011年11月07日 22:34
たくさんのご感想&ご意見ありがとうございます。
フルーチェの自作、皆さん結構興味をお持ちなのですね。
いただいた情報を元に、近々リベンジしてみようと思います。
Posted by 木村 at 2011年12月07日 08:43
デイリーポータルのリンクから着ましたよ。
チョコレートのフルーチェ、何時か作ってみたいです。
Posted by ボクチン at 2012年01月05日 05:00
読むほどに大笑いしてしまいました。
「実験」なのに、はかりを使わず適当な分量。そして思いつきな?仮説。
この実験はある意味成功ですよね。
フルーチェならぬジャムが作れたし、楽しい体験ができましたね!
Posted by シュッポ at 2012年01月14日 11:52
私もウッカリ実験するところでした(笑)
変な話ですが、事を起こす前にペクチンの違いが知れて良かったです。
感謝いたしますm(__)m
大実験、お疲れ様でした!
Posted by ナミ at 2012年07月16日 12:24
おもしろすぎたーーー!!!
Posted by s at 2012年12月01日 12:25
はじめまして。楽しく読ませていただきました。
LMペクチンですが、スーパーの製菓コーナーに大抵置いてある共立食品のペクチンはLMタイプと書いてありました。
内容量は50gくらいだったと思います。お手軽に買えそうです。
ただ、この製品でフルーチェが作れるかはわかりません。
ぜひ人柱お願いします(笑)
Posted by aster at 2013年04月01日 20:58
砂糖の代わりに柿の熟ジュクなのと甜菜糖を使ってリンゴを日本酒で煮ました。ヒルズダイエットのコマーシャル見て さらにアップルペクチンを追加して牛乳を入れたところ とろとろになったので 今 冷蔵庫で固めてみてるところです。で、こちらを検索で見つけました。柿のジャムはほんの少しなので固まらないかも・・・
参考になりました。ありがとうございます
Posted by ちか at 2014年01月07日 21:16
いいねー
Posted by にひ at 2014年07月01日 19:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32253166
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック