2015年01月13日

2015年の旅行計画


明けましておめでとうございます……とは、書いてはいけないのだろうか。当家はどうやら喪中のようで、まぁ、私は誰が亡くなったのか把握していないのだけれども、とりあえず家族は誰も年賀状を書いておりません。

とまぁ、長らく放置してきたこのブログ。今年こそは有効活用したいと思い立ち、新年一発目の記事として、今年の旅行計画を記しておこうかと。

【3月下旬:青春18切符で小旅行】

できれば愛知県、滋賀県あたりに行きたいかと。優先度低め。

【5月:長崎の教会めぐり+α】

去年の9月から10月にかけて行った九州旅行において、幣サイトの空白地帯であった九州を一通り埋めることができました。ただ長崎県だけは見どころがあまりに多すぎるため、限られた時間と予算では回り切ることが不可能と判断し、島原半島を周るだけに留めておりました。

長崎市には国宝である大浦天主堂をはじめ文化財が数多く、また長崎県を中心とする周辺地域には明治時代から昭和初期にかけての教会建築が数多く残されています。それらの教会建築や関連史跡は今月末に「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」としてUNESCOの世界遺産に推薦され、来年の世界遺産審議会で世界遺産リストへの記載の可否が決定される予定です。

世界遺産の推薦に向けた保護担保措置の一環として、それらの教会建築を含む地域が続々と重要文化的景観に選定されました。重要文化的景観を扱っている幣サイトとしては是が非でも取材にいかねばなりません。

ただし、それらは長崎市や平戸市など比較的アクセスが容易な場所のみならず、五島列島などの島々に広く分布しており、じっくり腰を据えて挑まなければと思った次第。……というワケで、ゴールデンウィーク明けに長崎へ行くつもりです。

ついでに、今年の世界遺産審議会で審議される「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」の構成資産で去年見に行けなかったところを周ろうかと(個人的に、「明治日本の〜」が「記載」となる可能性は「長崎の教会群〜」より低いと思っているのですが、端島(軍艦島)や三池炭鉱など、興味ある史跡が多いので)。

【9月〜10月:東北〜道南の文化財巡り】

まだ周れていない東北の町並みや文化的景観を取材に行こうと思っています。あと平泉も、2006年に行ったきり写真が古いままなので、再訪したいかと。

現在世界遺産リストへの記載を目指している「北海道・北東北の縄文遺跡群」の構成要素も見に、道南まで足を伸ばしたいところ。ニッカウヰスキーの余市蒸留所や、ネーミングが個人的に物凄く気になっているフゴッペ洞窟とかにも行きたいですな。

去年の中部旅行で十分時間を取れなかった佐渡島にも寄りたいので、まずは新潟、蛇行しながら北上して北海道に渡り、苫小牧からフェリーで帰ってくるって感じでしょうかね。

これらの他、山陰、四国、近畿とまだまだ行くべき場所が盛り沢山。少しずつ、塗り潰して行こうと思います。

posted by きむら at 13:03 | Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行
この記事へのコメント
初めまして。長崎在住の者ですが、木村さんが紹介する文化財の記事をいつも楽しく拝読しています。

先日の九州巡りでは、(島原半島を除く)長崎県には未訪に終ったので、寂しく感じていました。
ですので、長崎県を巡る予定があるというのは大変嬉しく思います。長崎県各地の文化財を紹介する記事を首を長くして待っておきます。
Posted by H・岩崎 at 2015年01月25日 11:20
ご覧いただきありがとうございます。
行きますよー、長崎。外国との玄関口である長崎は私の憧れの地であり、日本旅行の最終到達地点。今から楽しみです。
Posted by きむら at 2015年01月25日 20:28
ユーストリームでは何度かコメントさせていただきましが、
こちらには初めてコメントします。

私も木村さんの書かれる記事がとても好きです。
DPZで木村さんの記事を拝読するまでは文化財などには興味がなかったのですが、
今では歴史や文化を意識して近くの町を見直すようになりました。
北海道の道南住まいなのですが、いつか取材してほしいなぁと思っています。
個人的にはせたな町の太田山神社に訪れていただきたいです。

今年も木村さんの記事を楽しみにしています。
どうかお体に気をつけて良い旅をして下さい。
Posted by kahorip at 2015年01月25日 21:36
ありがとうございます。ライター冥利に尽きます。
道南も東北と一緒に行きたいですね。
太田山神社、急斜面を登るあの神社ですか!
道南に行った際にはぜひとも挑戦しようと思います。
Posted by きむら at 2015年01月28日 09:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/111683717
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック