2013年09月29日

旅行情報サイト「たびねす」に寄稿はじめました


前回の記事からあれよあれよと言う間に10ヶ月。長い事ブログをほっとらかしにしていたのも、要はまぁ、アレです。記事にできるようなネタが皆無な生活を送ってきたというワケですな。単発で出かける事はあれど(主に取材で)、長期旅行には出る事ができず、家の中に籠ってただひたすらにキーボードを打つのみ。お陰で去年から体重が10kg増えました。いやぁ、ダメダメですね。

しかし、そんな淀み切った生活に終止符を打つ時がきました。去年の年末、左足首の偽関節(骨折のさらに悪いやつ)手術をやったワケですが、その際、骨折箇所を補強する為に金属のプレートを入れました。先週、ついにそのプレートを抜く手術が終わったのです。去年から続く骨折の縛めが解け、これでようやく完全復活ってモンです。

今後は活動的にどしどし頑張りたいと思う今日この頃ですが、その手始めとして旅行情報サイト「たびねす」に記事を寄稿しました。これまでもデイリーポータルZで記事を書かせて頂いておりましたが、ライターとしての活動の場をさらに広げようという試みですかね。

記念すべき第一弾は、栃木県足利市の鑁阿寺について書きました。「国宝になりたてホヤホヤ! 足利尊氏の故郷『鑁阿寺(ばんなじ)』を見に行こう!」という記事です。たびねすでは、よりライトな旅行ガイドという点を心掛けておりますので、軽くサクっとした歯触りの良いクリスピーな仕上がりになっているかと思います。ぜひぜひご覧いただければと思います(いや、ホント、お願いします!)。再来月くらいまでは、週一ペースでの旅行記事の寄稿を続けたいと思います。

それと、Ustreamの配信も相変わらず隔週で行っておりますので、併せてご覧いただければと思います。チャンネルはこちら「閑古鳥旅行社旅行報告」)。次回は10月11日(金)21時からの予定です。

【10月2日追記】

早くもたびねす記事第二弾が掲載されました「高さ100m以上の崖っぷちを歩く! 秘境『黒部峡谷 下ノ廊下』が魅せる究極の峡谷景観」。去年の10月中旬に歩いた「黒部峡谷下ノ廊下」について、たびねすにも書きました。やっぱり下ノ廊下は見た目のインパクトが強いですね(だから記事にしたのですが)。ぜひともご覧ください。

【10月4日追記】

またまた寄稿しました。たびねす記事第三弾です「 日本一美しい渓流! 『奥入瀬渓流』を100%楽しむならば、やっぱりベストは紅葉シーズン!!」。なんだか怒涛の勢いな感じですが、この記事は来週掲載のつもりで書いた記事なので、来週の寄稿はありません(たぶん)。

【10月22日追記】

というワケで、たびねす記事第四弾「白い岩肌と木々の色彩が織り成す渓谷美!山梨県『御嶽昇仙峡』の絶景紅葉」を書きました。今が旬の紅葉の記事ばかり書いています。

以降も定期的に記事を書いていますので、詳しくは「書いた記事一覧」をご覧ください。


posted by きむら at 20:35 | Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記