2011年11月19日

石垣島ぐるり一周、原付の旅


11月4日から14日まで、八重山諸島に行ってきました。石垣島を拠点として、島内やら離島やらを周ったのですが、離島についてはデイリーポータルZに記事にしましたので(八重山離島巡り)そちらをご覧頂くとして、このブログでは石垣島について書いてみようかな、と。

今回の八重山旅行は曇りや雨の日が多く、天気が良かったのは2日目の竹富島と、3日目の波照間島の午前中くらいでした。この時期の八重山は、天気の良い日があまり多くないのでしょうかね。私が旅行した前の週も、ずっと曇りだったようですし。


とりあえず、雨が少なそうな日を狙って、原付で石垣島を周ってみたりもしました。最初に原付を借りた日は、曇りの予報だったにも関わらず土砂降りの雨に見舞われてしまい、雨宿りの時間が長く結局島を半周して終わってしまいましたが。

とはいえ、その分、各スポットでの滞在時間は長かったワケで、割とのんびり楽しむ事ができましたよ。伝統建築とか、マングローブとか。


最終日前日になり、ようやく雨が落ち着きそうだったので、この日も原付を借りて残りの島半周&沖縄最高峰である於茂登岳(おもとだけ)登山。

この日は奇跡的に晴れ間があって、美しい川平湾(かびらわん)の光景を見れたりなんかしました。これが、ホントため息出るくらいに美しい入り江でした。さすが、石垣島一の景勝地なだけあります。


その後は、島の北東端の岬を目指して原付を走らせました。

離島というと小さいようなイメージがありますが、石垣島は相当に大きく、北東端に行くのにも結構な時間がかかりました。岬の先端に着いた頃は4時くらいで、6時半にはバイクを返さなければならないので、かなりあせりましたよ。結局、ギリギリで返却する事ができましたが。


しかし、八重山は本当にのんびりするに良い所ですね。本当は石垣島だけではなく西表島にも行きたかったのですが、まぁ、それは次回。天気が良い日が続く季節に行きたいと思います。

晴れた日に丸一日、何も考えずビーチでのんびり、とかしたいものです。

posted by きむら at 19:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記